肩 毛 処理

男の肩毛処理まとめ!剃る方が良い?他の処理方法は?

男の肩毛処理まとめ!【※剃る方が良い?他の処理方法は?】

 

比較的薄着になる季節になれば自然と露出度の高くなる肩、そんな肩を見て男らしさを感じてしまう女性も多いのではないでしょうか?

 

しかし、その肩に毛が生えている場合は状況は一変!ネット上などでは「ムダ毛はキモい」という書き込みもあるので、「そろそろ肩毛処理した方がいいかな?」とモジャモジャの肩毛に不安を感じる男性も少なくありません。

 

このように肩毛に悩んでいる男性の中には、以下の様な疑問を持っている人がいるようです。

 

「肩毛は処理するべきかな・・・男だからおかしいと思われない?」
「毛深い肩だから恥ずかしくて出せない・・・剃ったらキレイになるのかな?」
「肩毛が鬱陶しいな!剃った方が早い?他に良い方法ってあるの?」
「男の肩毛ってどう処理した方がいい?みんなどうしているんだろう・・・」

 

もしかするとあなたも同じように悩み、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?そこで今回は、男の肩毛処理まとめ!をテーマに詳しくまとめてみました。

 

もちろん、剃る方が良いかどうかや他の方法についてもご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。


男は肩毛を処理した方がいい?剃るのがベスト?

 

ムダ毛を見て、こんな毛は厄介だから処理しよう!そう考えたとしても、実際に処理する瞬間になると本当にいいのかなと躊躇してしまう男性も多いと言われています。

 

確かに処理内容しだいでは、すぐ元通りにすることは難しいので慎重になってしまうのは分かるような気がします。

 

男なんだけど肩毛は処理すべきかな?

絶対に処理しないとダメです!というほどの理由はありませんが、近年の男性に見られる美意識の高さや女性の評価を考えると肩毛を処理した方がいいと思います。

 

むしろ当ページにお越し頂いたということは肩毛に悩んでいる証拠、悩んでいるのであればキレイに処理するべきではないでしょうか?

 

男性のムダ毛に対して女性は厳しい

男女ともに清潔感を大切にするということが定着してきたので、男性のムダ毛に対する女性の評価は厳しくなっていると言われています。

 

例えば、

  • 暑苦しい
  • 汚い
  • 触りたくない

といった意見も多く、なかには「毛深い店員が来たら嫌だ」などのキツイ意見も・・・せっかく女性から好印象だったとしても肩毛を見られてドン引きされたら悔しいですよね。

 

毛深い肩をキレイに!剃ったらどうなの?

肩に限らず、ムダ毛処理をカミソリやシェーバーなどで行っている人は男女ともに多いと言われています。

 

剃毛は、

  • 入浴中などでも処理可能
  • 購入価格が安い
  • 持ち歩けるので外出中も処理可能
  • 短い時間で処理できる
  • 処理直後はキレイ

とメリットは多く、手軽さと即効性が魅力的です。

 

しかも色々な種類もあり「メンズ用」や「ボディ用」もドラッグストアなどで購入できます。

 

このようにカミソリやシェーバーといった剃毛は、時間がない人、今すぐ処理する必要がある人には良い方法かもしれませんね。

 

肩毛の正しい手順や剃り方ってある?

急いで剃らずに剃る手順を確認!

 

ヒゲを剃ったことがある人ならわかると思いますが、いきなり剃ってしまうと皮膚を傷めてしまったり、キレイに剃れないことがあります。

 

肩毛処理の手順としては、

  • 肌(肩)を温める
  • シェーピング剤などを塗る(ジェルも可)
  • 剃る
  • 洗い流す
  • お肌のケア(保湿など)

※手順は個々で多少異なることがあります。

 

このように剃る前の準備と剃った後のケアは大切です。特にカミソリなどは直接肌に当てますから、お肌の安全は優先的に考えておきましょう。

 

肩毛のベストな剃り方とは?

 

基本的には、毛の生えている方向に合わせて剃っていくのがいいでしょう。毛の流れに逆らって剃ると断面が平らになり剃った肩毛が太く見えてしまう可能性もあります。

 

いきなり逆剃りせずに、基本的な剃り方を行って剃り残しがあるようなら、反対方向から剃ってくようにしましょう。

 

うまく剃れない時はヘルプもあり?

 

肩は手が届きにくく見ずらい部位なので、一人では剃れないというケースも珍しいことではありません。このような時は家族などに頼めばキレイに処理できそうです。

 

ただ、理容室のスタッフと違い技術は劣ると思いますから、あなた自身が安心して託せる人じゃないとちょっと危険かもしれませんね。

厄介な肩毛はどう処理する?剃る以外の方法まとめ!

 

剃毛は手早い方法である一方で、肩はちょっと剃りづらい部位ですよね。もし、万が一失敗してしまったら大変!プールや海水浴の予定はキャンセルする事態になって陥ってしまうかもしれません。

 

そこで、剃る以外に処理する方法はないのか?肩毛を処理できる他の方法について詳しくまとめてみました。

 

鬱陶しい肩毛は抜いたらどう?

毛抜きで丁寧に抜く

 

毛抜きで抜き取るという方法もあります。この方法であれば剃るよりも処理効果が長く続くので処理回数は減っていくはずですが、毛抜きで強引に抜くことは肌トラブルのリスクが高く、血が出たり毛嚢炎を発症する恐れもあります。

 

処理残しをちょっと抜き取る程度であればいいかもしれませんが、全てを毛抜きで処理したり頻繁な使用は控えた方が良さそうです。

 

ワックスで抜き取る

 

「ワックス脱毛」という名称を聞いたことあると思いますが、この方法はワックスを処理したい部位に塗り、シートで一気に剥がすというムダ毛処理方法!一度に広範囲のムダ毛を除去できるので毛抜きよりも短時間で終了します。

 

しかし、問題なのは上手に処理できるのかどうか?肩裏といった手が届きにくいところだとちょっと不安を感じてしまいます。

 

また強引に引っ張る訳ですから肌への影響は避けられません。もともと敏感肌の人には逆効果になってしまう恐れもあるでしょう。

 

剃るや抜くはリスクが高すぎるの?

剃るや抜くといった行為は、あなたの肌質、毛質、毛量によってはリスクが高い可能性もあります。

 

どの方法も直接肌や毛穴を痛める危険性があります。即効性に魅力を感じたとしても安易に行うことはオススメできません。

 

もし、このような方法で処理したい場合は、一度に全てを処理せずにパッチテストを行い、お肌の状態を確認してから本番に挑むようにしてください。

 

サロンやクリニックの脱毛ってどうなの?

脱毛機から発せられる光を毛根に照射して脱毛を促す方法で、一般的にサロンで使用されている脱毛方法は光脱毛(フラッシュ脱毛)で、医療クリニックは医療レーザー脱毛、直接肌を痛めるようなカミソリやワックスとは根本的に異なります。

 

一般的に使われている光は、

 

脱毛サロン

 

  • IPL(インテンスパルスライト)

 

医療クリニック

 

  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
  • ダイオードレーザー

 

などで、名称を見ただけでも効果があるように感じませんか?

 

通うのも2ヵ月に1回程度のところが多く、脱毛の回数によっては完全にツルツルではなく薄くすることも可能、自然な仕上がりと納得する完成度を重視する人には適しているかもしれません。

サロンとクリニックをもっと詳しく!違いやオススメの理由は?

 

自己処理は結構難しいように感じませんか?手間や完成度を考えた場合は、脱毛サロンや医療クリニックもオススメです。

 

ですが、どんなに勧められたところで「オススメの理由」が分からなくてはチェレンジする気にもなりませんよね。

 

そこで、脱毛サロンと医療クリニックの違いやオススメの理由について詳しくまとめてみました。

 

脱毛サロンと医療クリニックの違いは?

両者の大きな違いは、照射する光のパワーにあります。医療機関である医療クリニックは、レーザー脱毛機の使用が許可されていますが、脱毛サロンでは扱うことが許されていません。

 

そもそも医療レーザー脱毛とは、

  • 医師の在籍
  • 医療機関であること

が必須、永久脱毛効果が得られるような強いレーザーですから誰でも気軽に使えるという訳にはいかないようです。

 

また、家庭用脱毛機の中にもレーザー仕様のものは市販されていますが、こちらのパワーは医師が必要ないくらいの出力に制限しています。

 

また一般的に知られているところとしては、

 

脱毛サロン

 

  • RINX(リンクス)
  • メンズTBC
  • ダンディハウス

 

医療クリニック

 

  • メンズリゼクリニック
  • 湘南美容外科
  • ゴリラクリニック

※脱毛メニューはサロンやクリニックによって異なります。

 

このようなところがあります。「ここはCMで見たことある!」ってビックリしたかもしれませんね。

 

脱毛サロンと医療クリニックのオススメの理由は?

オススメの理由1.手が届かない、見えないは関係ない!

 

施術経験を持つスタッフが担当するので、肩毛脱毛時に、手が届かない!見えない!といったアクシデントはまずありません。

 

そもそも、第三者が施術するのであなたが見えていなくてもスケジュール通りに施術は可能です。

 

失敗のリスク、肌トラブルの危険性などを考えた時には、脱毛サロンや医療クリニックに任せた方がいいような気がします。

 

オススメの理由2.メンズ専門も珍しくない!

 

このような施術をしてくれる脱毛サロンや医療クリニックの中にはメンズ専門というところも珍しくありません。

 

なんとなく「脱毛=女性」というイメージを持っている男性には心強いですよね。

 

メンズ専門である以上患者は全て男性のみ、もちろん男性スタッフの在籍も多く電話対応や施術、カウンセリングなどを男性が担当してくれるところも珍しくありません。

 

※スタッフの配置状況や対応状況は、各脱毛サロンやクリニックで異なります。

 

オススメの理由3.ムダ毛処理にはリスクが伴う

 

自己処理、脱毛サロン、医療クリニックのどの方法を用いたとしても肌トラブルなどのリスクは伴ってきます。

 

そこで慎重に考えてほしいのが万が一発生した場合、何の専門知識を持たないあなたが判断し処置するのはちょっと危険だと思います。

 

その点においては、医師が在籍し処置や薬の処方ができる医療クリニックがもっとも安心できるのではないでしょうか?

 

また、毛抜き、ワックス脱毛、脱毛サロン、医療クリニックの処置には痛みが発生します。

 

痛みの感じ方には個人差があるのであなたが耐えられるのかどうかは分かりませんが、痛みで肩毛処理を断念してしまうケースも否定できません。

 

もしあなたが痛みは苦手な場合は、麻酔が使用できる医療クリニックも検討してみる価値があるかもしれませんね。

 

今回は男の肩毛処理まとめ!と題して詳しくまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?もし、肩毛が気になるようでしたら処理した方がいいかもしれませんね。

 

しかし、処理方法は安易に決めてはいけません。簡単だからと言って適当に処理してしまえば取り返しがつかないことになってしまいます。

 

一日でも早く堂々と肩を見せられるような状態にする為に、メンズ脱毛も含めた多くの処理方法からあなたに適した処理方法を選んでください。

男の肩毛処理まとめ!【※剃る方が良い?他の処理方法は?】関連ページ

剛毛男子の背中脱毛まとめ!
剛毛な男性はムダ毛の処理をするのも一苦労。そんなムダ毛の中でも、自分では見えず処理しづらい背中毛は特に厄介です。そこで今回は剛毛男子の背中脱毛について、処理方法や脱毛サロンの料金などまとめてみました。背中毛でお悩みの方は是非チェックしてみて下さい。
男って背中毛処理するもの?
普段はあまり気にならないけど、露出の多い季節になると周りに見られているのでは?と意外と気になるのが背中の毛。男って背中毛を処理するものなのか?産毛や濃い毛も脱毛で綺麗になるのか?そんな疑問についてや背中毛の脱毛方法など詳しくまとめてみました。
背中毛が濃い男の女性ウケは?
最近では綺麗な男性を好む女性が増え、男性も脱毛を考える人が多くなっています。今回は処理しづらい背中毛についてまとめました。背中毛が濃い男性の気になる女性受けについてや、根本的な解決方法なども紹介していますので気になる方は是非参考にして下さい。
男で肩毛が濃い原因と対処
ムダ毛に悩む男性は多くいますが、中には周囲ではあまりみかけない肩の毛が毛深く、悩んでいる男性もいるようです。そこで今回は肩毛が濃い原因と対処法について、脱毛は可能か?料金や効果はどれくらいか?など詳しくまとめてみました。興味のある方は是非ご覧下さい。
メンズ肩毛脱毛まとめ!
薄着になると目立ってしまう肩の毛。そんな肩毛が濃く悩んでいる男性もおられるのではないでしょうか。そこで今回はメンズ肩毛脱毛についてその効果や回数、通う期間など詳しくまとめました。またおすすめの脱毛店なども紹介していますので、気になる方は是非参考にして下さい。
男のうなじ処理まとめ!
女性はうなじが美しいと魅力的だと言われ、気にする方も多いですが、最近では男性でもうなじを気にする方も少なくないようです。そこで今回は男のうなじ処理についてまとめてみました。うなじが濃くコンプレックスがある方や興味がある方は是非ご覧頂ければと思います。
男で背中毛を薄くする方法は?!
あまりにも背中毛が濃い男性の中には、服を脱ぐのが恥ずかしいと悩んでいる方もおられると思います。背中毛を薄くする方法はあるのか?脱毛クリームや脱毛サロン、また脱毛サロンのメリット、デメリットについてまとめてみました。是非参考にして下さい。
≪※男性≫背中毛の永久脱毛って出来る?
自己処理する事が困難な背中毛。永久脱毛をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回この記事では男性の背中毛の永久脱毛について、メンズ医療の脱毛事情を詳しくまとめました。永久脱毛に興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。
≪※男性≫背中毛をカミソリで剃ると濃くなる?
ムダ毛処理として手軽な方法と言えば自己処理ですが、手が届きにくい背中毛などは処理するのは大変です。また剃ると濃くならないか気になるところですよね。そこで今回は男性の背中毛をカミソリで剃ると濃くなるか?や背中毛をうまく剃るコツなど詳しくまとめました。