腕毛 男 薄く

男で腕毛を薄くする方法まとめ!処理の仕方&脱毛と自己処理比較

男で腕毛を薄くする方法まとめ!※処理の仕方&脱毛と自己処理比較

 

男なんだからツルツルはちょっと・・・と自分の腕毛を見ながら悩んでいる人も多く、このような人は何らかの方法で腕毛を薄くできないかと考えていると言われています。

 

しかし問題なのは男でも腕毛を薄くできるのか?どんな方法なら処理できるのか?であり、その答えはなかなか見つからないのかもしれません。

 

そこで今回は、腕毛に関する以下の様な疑問について詳しくまとめていきたいと思います。

 

「みんなどうやって腕毛を処理している?最適なのはどんな方法?」
「腕が毛深くて嫌だ・・・とりあえず自己処理で薄くしてみるかな?」
「毛深くて腕を見せられない!脱毛なら簡単に薄くできるの?」
「腕毛を薄くしたい・・・自己処理と脱毛どちらがいいの?」

 

もしかするとあなたも同じような疑問を持ち、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?

 

そこで当ページでは男の腕毛を薄くする方法と題して、処理方法や仕方について詳しくまとめてみました。

 

もちろん、自己処理方法や仕方だけではなく脱毛との比較もご紹介していますので、あなたにとってどんな腕毛処理方法が適しているのかを検討してみてください。


濃い腕毛を薄くしたい!自己処理方法まとめ

 

腕毛を処理するならまず自己処理から!と考えてる男性も多く、現在ドラッグストアをはじめ色々なところでムダ毛処理アイテムが市販されています。

 

しかし、その全てが「腕毛を薄くすることが可能」という訳ではありません。

 

どのアイテムも試してみる価値はあると思いますが、万が一の処理失敗は命取り!どのアイテムが適しているのかは事前にリサーチしておくことが大切です。

 

抜いて腕毛を薄くキメてみる!

毛抜きで根気よく腕毛を薄くする

抜く代名詞的な方法と言えば「毛抜き」です。一本一本抜く手間はありますが、気になるところをピンポイントで処理方法として知られています。

 

処理の仕方は簡単で、気になるところの腕毛を抜くだけ!間引くように抜いていけば自然に近い状態で腕毛を薄くすることが可能です。

 

ただ抜く時の痛みが気になるところ!もし痛みが苦手という場合は、

  • 蒸しタオルで腕を温める
  • 毛抜きで腕毛を抜く
  • 保湿をする(お肌のケア)

といった手順で試してみるといいでしょう。

 

もちろん、このような手順をふめば肌トラブルの抑制にも繋がってくると思います。

 

カミソリ=ツルツルは勘違い?すきカミソリとシェーバーは効果的!

カミソリで剃った場合は、一時的であってもツルツルになってしまいます。ですから、剃って薄くする場合はシェーバーやすきカミソリが最適かもしれません。

 

いつでもどこでも処理可能!シェーバー&トリマー

シェーバーにはいくつかのアタッチメントが付いているはずです。

 

そのアタッチメントからあなたの好みのものを選びシェーバーに取り付けて剃ればOKです。

 

例えば、メンズシェーバーボディ用お風呂剃り可(パナソニック製)には3mm、6mm、9mmと3タイプのアタッチメントが用意されています。

 

また、ボディトリマーお風呂剃り可男性用(パナソニック製)も同じく3mmと6mmを用意、更には肌ガード用のアタッチメントもあるので肌荒れ予防にも役立ちそうです。

 

こちらの2つはどちらもお風呂での使用が可能、カミソリと同様に一旦お肌を温めてから使うと処理効果も高まるかもしれませんね。

 

すきハサミで腕毛を自然な仕上がりに!

ハサミでジョキジョキ切ってしまうと断面が太く見えるし薄くするなど不可能!と考えていませんか?

 

確かに普通のハサミであれば、このような結果になると思いますが、すきハサミを使うと自然且つ薄い腕毛にすることが可能です。

 

また、すきバサミは100円ショップなどでも購入できる比較的安価な処理方法、出張中であってもカバンの片隅にでも入れておけばいつでも手軽に処理することができます。

脱毛なら男の腕毛を剃らずに薄くできる?

 

自己処理以外の方法と言えば、やはり脱毛サロンや医療クリニックで施術できる脱毛、すでに自己処理ではなく脱毛に興味を抱いている人もいるのではないでしょうか?

 

どのような方法で腕毛を処理するのか?処理効果は高いのか?疑問になっている部分も結構多いはずです。

 

美容電気脱毛(ニードル脱毛)

美容電気脱毛は別名ニードル脱毛とも呼ばれ、その名の通り針を使って一本一本丁寧に脱毛していく処理方法、施術回数を調整することで腕毛を薄くできます。針を使うといってもただ針を毛穴に刺すだけではありません。

 

針を毛穴に差し込み、電気を流すことで毛根にダメージを与え永久脱毛効果を得られると言われています。

 

しかし、近年は施術できるところも少なくなっており、脱毛サロンでは光脱毛(フラッシュ脱毛)、医療クリニックでは永久脱毛ができる医療レーザー脱毛が主流となってきているようです。

 

光脱毛(フラシュ脱毛)

光を使った脱毛方法で、光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛など色々な呼び方があり、主に脱毛サロンで採用されています。

 

脱毛の仕組みは至ってシンプル!脱毛機から発せられる光を希望部位の毛根に照射していくだけです。毛を抜くといった直接的な方法ではない為、施術後すぐに毛が無くなることはありませんが、回数を重ねていくうちに次第に減毛していきます。

 

また、価格的にはセルフ処理より高くなる傾向にありますが、脱毛店によっては数百円単位からの月定額もあるのでお小遣いの範囲内で腕毛を脱毛することが可能、美容電気脱毛と同様に回数の調整で腕毛を自然に薄くできます。

 

医療レーザー脱毛

医療機関である医療クリニックしか施術できない方法で、医師の在籍していない脱毛サロンなどでは扱うことができません。

 

脱毛までの仕組みは光脱毛などと同じですが、光の出力が医療レーザーの方が強い設定になっています。

 

また、ネットでよく見かける「永久脱毛」とは医療レーザー脱毛のことであり、医療レーザー脱毛機は永久脱毛の条件を満たしている脱毛機です。

男の腕毛を薄くする方法!自己処理と脱毛を徹底比較

 

ここまで自己処理と脱毛をご紹介してきましたが、どちらがいいのか迷うなという人も多いのではないでしょうか?

 

そこで自己処理と脱毛のメリット&デメリットをまとめ徹底的に比較してみました。

 

自己処理のメリット&デメリットは?

自己処理のメリット

 

  • いつどこでも気軽に処理ができる
  • 誰にも見られることなく処理できる
  • 処理度合いも自由に変えられる
  • 比較的安価な方法が多い(安いもので数百円程度から可)
  • 処理アイテムはドラッグストアで買えるものが多い

 

自己処理のデメリット

 

  • 薄くすることができる処理アイテムが限られている
  • 頻繁な処理が必要(特にカミソリなど)
  • 肌トラブルのリスクが大きい
  • 肌トラブル時は自分で判断する必要がある
  • ある程度の技術と知識を必要とする
  • 埋没毛などになってしまう可能性がある

 

自己処理はメリット部分も多いようですが、どの方法が最適なのか?どんなケアがお肌にいいのか?といった全てはあなたの判断次第です。

 

自己処理が適している人であればいいかもしれませんが、敏感肌など肌が弱い人はちょっと不安がありそうです。

 

脱毛のメリット&デメリットは?

脱毛のメリット

 

  • 自己処理よりの仕上がりが安定する可能性が高い
  • 頻繁な処理は不要(一般的には2ヵ月に1回程度通う)
  • お肌のケアもしてくれる
  • 肌や腕毛の状態を詳しく知ることができる
  • あまり埋没毛などにはならない

 

脱毛のデメリット

 

  • 自己処理よりもお金がかかる傾向にある
  • 定期的に通わないといけない
  • 強い痛みや肌トラブルが発生することがある
  • 施術が長期化することがある
  • 産毛や日焼けした肌だと施術ができないことがある

 

お金がかかってしまうという点がちょっと気になります。

 

しかし、頻繁な処理がなくなりお肌のケアもセットなのは大きなメリットではないでしょうか?

 

総括するとどちらが腕毛処理に向いている?

上記のメリット&デメリットを見てみると、手早さや安さを追求するなら自己処理の方がいいかも?しかし、仕上がりやお肌のケアを考えた場合は専門スタッフのいる脱毛サロンや医療クリニックの方が一歩リードかもしれません。

 

特に肌トラブル発生時には、

  • 自己処理:トラブル解決は自己判断
  • 脱毛サロン:サロンで医療的処置は不可能
  • 医療クリニック:診察、薬の処方などが可能

このような大きな違いがあります。

 

万が一トラブルになった場合は、医療クリニックは心強いでしょう。

 

そして最大のポイントは「どちらが薄くするのに向いているのか?」ですが、処理には多少の技術や知識が必要だということを考えると脱毛サロンや医療クリニックの方が安心してお願いできると思います。

 

また多くの脱毛サロンや医療クリニックでは、

  • カウンセリング無料
  • パッチテスト無料
  • 体験脱毛
  • 各種キャンペーン

も実施しており、通常価格より安く脱毛できることもあります。

 

更にメンズ脱毛専門店リンクス(脱毛サロン)、メンズリゼクリニック(医療クリニック)などは男性スタッフが大勢在籍!脱毛は恥ずかしいと思う人への配慮も忘れてはいません。

 

お試し感覚で無料カウンセリングを予約し、あなたの希望を伝えてみて説明を聞いてからどちらにするかを決めてもいいでしょう。

 

今回は男で腕毛を薄くする方法をテーマに、自己処理や脱毛を詳しくまとめ比較してきましたが、いかがだったでしょうか?さて・・・どうしようと悩んでしまったかもしれませんね。

 

腕を一度処理してしまうとしばらくは元に戻せません!自己処理や脱毛の特徴をしっかり確認した上で、あなたに適した処理方法を見つけ一日でも早く腕毛を薄くしていきましょう。

男で腕毛を薄くする方法まとめ!※処理の仕方&脱毛と自己処理比較関連ページ

腕毛が濃い男性の原因と女性からの印象!
ほとんどの男性に生えている腕毛。毛の濃さは人それぞれですが、あまりに濃い腕毛に悩んでいる男性も多いようです。毛深いと嫌われないか?女性からの印象は最も気になりますよね。そこで今回は腕毛が濃い男性の原因と女性からの印象についてまとめてみました。
男でも腕毛の自己処理は可能!?
腕毛が濃い男性の中には処理方法について悩んでいる方も多いのでは?手軽に出来る方法と言えば自己処理ですがどんな方法がベストなのか迷ってしまいます。そこで今回は男でも腕毛の自己処理は可能か?について、カミソリや脱毛クリームは使えるか?など詳しくまとめてみました。
腕毛の永久脱毛って男も出来る!?
あまりに濃い腕毛の男性の中には永久脱毛を考える方も少なくないようです。そこで今回は腕毛の永久脱毛は男も出来るか?についてまとめました。また気になる医療レーザー脱毛の値段についても調べましたので、今後脱毛をお考えの方は是非参考にして下さい。
カフェや飲食店のバイトで腕毛はNG?
アルバイトの中でもカフェや飲食店は男性にも人気の職種。しかし腕が毛深い男性は処理した方がいいのか?どうやって処理したらいいのか?と悩んでいる方もいるようです。そこで今回はカフェや飲食店のバイトで腕毛はNGか?についてや、処理方法についてまとめてみました。
男性で腕毛を脱色している人は?
人より濃い腕毛を見るたびにどうにかしたい!と悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。処理方法は脱毛の他に薄くする方法として脱色がありますが、男性で腕毛を脱色している人はいるのか?またおすすめの処理方法についてなど、今回この記事で詳しくまとめてみました。
男性の腕毛脱毛まとめ!
少し腕まくりすると目立ってしまう腕の毛。薄着ならなおさら周りの視線が気になるものです。今回このページではそんな男性の腕毛脱毛についてまとめました。効果が出る回数や期間、また腕毛脱毛出来るサロンやクリニックも紹介しています。興味のある方は是非ご覧下さい。
手の甲のムダ毛は男も処理すべき!?
ムダ毛は人それぞれ色々な場所に生えるものですが、男性の中には手の甲のムダ毛に悩んでいる人も少なくないようです。そこで今回は手の甲のムダ毛は男も処理すべきか?について、相手に与える印象や気になる女性受けなど詳しくまとめてみました。
男性の手の甲のレーザー脱毛まとめ!
近頃では脱毛する男性が増えてきていますが、脱毛部位の中で意外にも人気のあるのが手の甲。人に見られる機会も多くレーザー脱毛を考える方もいるようです。そこで今回は男性の手の甲のレーザー脱毛についてまとめました。興味のある方は是非参考にして下さい。
男の指毛処理まとめ!
日常生活で隠す事が困難な指の毛。そんな指毛に悩んでいる男性の為に、今回は男の指毛処理について、メンズ脱毛や指毛は剃るべきか?また処理方法や女性の反応まで、詳しくまとめましたので指毛処理に困っているという方は是非参考にして下さいね。