男 尻毛処理

男の尻毛処理まとめ!尻毛は剃るもの?脱毛って出来るの?

男の尻毛処理まとめ!【※尻毛は剃るもの?脱毛って出来るの?】

 

座るとモシャ!触るとモシャモシャ!という感触であなたは尻毛に悩まされていませんか?

 

お尻に毛が生えているとチクチクするし不衛生にも感じてしまいますよね。

 

多少お尻に毛が生えている人もいると思いますが、他の人がどの程度生えているのかは疑問!

 

自分の尻毛が気になり処理するべきかと考えている人も多いようです。

 

このように尻毛の処理を考え出している男性は、以下の様な疑問を持っていると言われています。

 

「尻毛がモジャモジャで邪魔!自分で剃ってみようかな・・・」
「濃い尻毛がずっと気になってるけど・・・剃るのって危ないの?」
「尻毛が濃くてチクチクする!尻毛脱毛なら悩みは解決するかな・・・」
「尻毛脱毛したいけど・・・どんな格好でするんだろう・・・」

 

もしかするとあなたも同じような疑問を持ち、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?

 

そこで今回は、男の尻毛処理まとめ!と題して詳しくまとめてみました。

 

もちろん、尻毛剃りや尻毛脱毛だけではなく、尻毛脱毛時の格好についてもご紹介していますので、今後尻毛をどうするのかの参考にしてみてください。


男の尻毛処理は「剃る」がベスト?他の方法ってある?

 

尻毛を一番手っ取り早く処理できるのはやっぱりカミソリですよね?

 

カミソリであれば入浴中でも可能ですし、何より誰にも見られずに尻毛を処理することができます。

 

そこで、尻毛は剃るのがベストなのか?ベストでなければ他にどんな方法があるのか?について詳しくまとめてみました。

 

尻毛ってどうやって剃ればいい?

カミソリにはT字カミソリとI字カミソリがあります。

 

全体的に剃ろうと思うのならT字カミソリでもよいと思いますが、肛門付近の目視できない部分に関してはI字カミソリでゆっくり剃った方が安全かもしれません。

 

剃り方としては、

お尻をキレイにする

シェービング剤を塗布

ゆっくり丁寧に剃る

洗い流す

アフターケア(保湿など)

と、髭などを剃る時とほぼ同じ手順でOKですが、目視しづらくデリケートな部位である為、ゆっくり丁寧に剃ることが一番大切になってくると思います。

 

ただし、どんなに気をつけて剃ったとしても誤って皮膚を切ることもありますし、剃った後は尻毛が伸び出すとチクチクしてしまいます。

 

また、そもそも肛門付近をカミソリで剃るのは非常に危険な行為!なるべくなら他の方法を模索することをオススメします。

 

尻毛を処理できる他の方法は?

脱毛クリームならどうか?

 

脱毛部位に塗布して洗い流すだけの脱毛クリームなら肌を傷つけずに尻毛を除去できると思います。

 

しかし、脱毛クリームはタンパク質を溶かす成分を含んでおり、尻の肌荒れを招いてしまう危険性もあります。

 

特に肛門付近は雑菌が残る可能性も高く、その雑菌が原因となり炎症を起こしてしまうことも考えられますから、脱毛クリームを使用する際は、肌への影響や使用できる部位を確認した上で塗布してください。

 

ブラジリアンワックスはどう?

 

VIOの毛を一掃するムダ毛処理方法として知られているブラジリアンワックスは、男女問わず使用している人も多いと言われています。

 

一般的な使い方は、

処理する部位をキレイにする

ワックスを塗布

しばらく放置

シートを付着させて一気に剥がす

お肌のケア

という手順で、短時間で処理できるといったメリットがあります。

 

しかし、シートを剥がす時は痛いと言われており、肌や毛穴を痛めてヒリヒリしたり赤くなったりすることもあるようです。

 

ハチミツを主成分とする肌に優しいワックスも多いのですが、痛みが苦手な男性にはちょと辛いかもしれません。

 

毛抜きで抜くってダメ?

 

ピンポイントで抜けるので、気になるところの尻毛処理には向いているアイテムです。

 

しかも場所を問わず使用できる優れもの、家にいても外出時でも気軽に尻毛を処理することができます。

 

ですが、強引に引き抜く行為はワックス同様に肌や毛穴を痛める危険性があります。尻毛も含めてデリケートな部位での使用はあまりオススメできません。

 

自己処理にはリスクが伴う!

セルフ処理は、誰にも見られずに処理できる方法ですが、肌トラブル発生時の対処に困ることも少なくありません。

 

例えば、

  • どんな薬を使用するべきか?
  • どんな応急処置をするべきか?
  • 皮膚科に行くか行かないか?

という大切な判断をするのはあなた自身です。

 

この判断を誤ってしまうと症状が悪化する可能性もあります。こういった状態を招かない為には、専門スタッフが常駐している脱毛店もいいでしょう。

脱毛で尻毛は処理できるの?男性の尻毛脱毛まとめ!

 

尻毛の自己処理には少なからず肌トラブルの危険が伴います。

 

尻は排便を行う大切なところでもありますし、衛生面でも気になるところ!できることなら肌へのダメージは軽減したいものです。

 

男性の尻毛は脱毛で解決するのか?

脱毛サロンや医療クリニックでは、光による尻毛脱毛をすることができます。

 

脱毛方法は至ってシンプルで脱毛したい場所へ光を繰り返し照射するだけです。

 

もちろん、脱毛サロンと医療クリニックでは照射する光の強さは違い、一般的には医療クリニックの医療レーザー脱毛の方が高い脱毛効果を期待できます。

 

剃るや抜くとの違いはなに?

剃毛は、基本的に表面に出ているムダ毛を対象とした処理方法であり、たとえキレイに処理できたとしても数日経てば尻毛は再生してしまいます。

 

また、「抜く」は剃毛に比べると長い処理効果を期待できますが、毛根からダメージを与えているわけではない為、脱毛に比べれば効果は短い傾向にあるようです。

 

もちろん、

  • 男性ホルモン分泌量
  • 生活習慣
  • 遺伝
  • 食生活

といった要素でも尻毛の生えるスピードは左右されます。

 

一方、脱毛の場合は毛の持つ毛周期に合わせるように尻毛を処理していきます。

 

毛周期とは、

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

からなる毛の生え変わるサイクルで、最も毛が成長していると言われる成長期に照射すると十分な脱毛効果を得られる仕組みになっています。

 

その為、脱毛の頻度は2ヵ月に1回くらいを目安にしており、脱毛サロンの光脱毛なら10~15回、医療クリニックの医療レーザー脱毛なら5~10回が平均的な施術回数と言われています。

 

また医療クリニックでは、医師が在籍しているので肌トラブルの対処も可能!処置や薬の処方ができる点では、セルフ処理や脱毛サロンに比べると安心感がありそうです。

 

毛深い尻毛でも脱毛効果は抜群?

光を使った脱毛機は、毛や毛根に含まれているメラニンに反応し熱に変換される仕組みになっています。

 

そして、この時発生した熱で毛根組織を破壊!何度か照射を繰り返していけば、産毛にしたりツルツルに仕上げることが可能です。

 

つまりメラニンがたっぷり含まれている尻毛であれば高い脱毛効果が期待でき、逆にもともと産毛のように細く薄い毛は高い脱毛効果を得ることが難しいようです。

 

脱毛は男性の尻に安全な方法?

脱毛といっても、ヒリヒリ、赤み、毛嚢炎などの症状が表れることもあるので100%安全とは断言できませんが、脱毛すれば頻繁な自己処理は減るので肌を痛める危険性も減少していきます。

 

また、医療クリニックであれば医師が在籍しているので医療行為を行うことが可能です。

 

万が一、肌トラブルが発生したとしてもすぐ処置できるので安心ですよね。

尻毛脱毛の格好が気になる!施術時の体勢は?

 

尻毛は気になるけど・・・施術時の格好も気になる!と不安を感じていませんか?

 

そこで、尻毛脱毛の格好や体勢、メンズ専門店について詳しくまとめてみました。

 

VIO脱毛では照射時の格好が違うの?

V及びIラインを施術する際には仰向けで照射してもらうのが一般的です。

 

施術スタッフがあなたの股間あたりに脱毛機の照射口を近づけ丁寧に照射していきます。

 

しかし、仰向けでは施術スタッフですらお尻付近を目視するのは困難、Oラインを脱毛する際はうつ伏せ状態で行うケースが多いようです。

 

お尻の穴も見られてしまう?

肛門付近の脱毛を行うのであれば、お尻を手でグッと開くこともあるでしょう。

 

何とも情けない格好に感じると思いますが、尻毛を無くす為には避けて通れない道なのかもしれません。

 

ただ、施術場所以外はタオルなどで覆うところも多く、施術スタッフは何回もの脱毛を行っているプロのスタッフです。

 

肛門などを見ても、あなたが思っているほど気にしていないと言われています。

 

男性患者のみのメンズ専門店なら恥ずかしくない?

入店する時や待合室で女性にバッタリ!という事態を防ぎたいのであれば、男性患者しか入店することのできないメンズ専門店がいいでしょう。

 

また、肛門を見られるならあなたは男性なら許せますか?それとも女性ですか?おそらく「女性は嫌だ」と思っている男性は多いはずです。

 

このように女性が嫌だという男性には、男性スタッフが多く在籍しているメンズ脱毛店がオススメです。

 

例えば、

 

メンズリゼクリニック(医療クリニック)

 

その名の通り、メンズに特化した医療クリニックです。永久脱毛効果が期待できる3種類の医療レーザー脱毛機で尻毛を効果的に脱毛してくれます。

 

医療クリニックなので、診察、治療、薬の使用も許可されており、脱毛時の痛みに対しては麻酔で対応することも可能としています。

 

男性のデリケートな部位であるVIO脱毛は、男性スタッフを希望することもできるので、あなたの恥ずかしさを軽減してくれるでしょう。

 

メンズ脱毛専門店リンクス(脱毛サロン)

 

医療クリニックの永久脱毛に対し脱毛サロンの脱毛効果は「減毛」です。

 

扱っている光脱毛機は医療レーザーより照射レベルが低い設定ですが、その分痛みは少ないと言われています。

 

また、照射レベルが低いので施術回数は多くなる傾向にありますが、1回あたりの料金が比較的安価といった特徴もあります。

 

リンクスに通う患者は男性のみであり男性スタッフも数多く在籍、全国に30店舗以上展開している業界トップレベルの男性専門脱毛サロンです。

 

このような医療クリニックや脱毛サロンがあります。

 

どちらもカウンセリングは無料なので、専門スタッフと相談しながら尻毛脱毛を検討してもいいでしょう。

 

今回は、男の尻毛処理まとめ!と題して、詳しくまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

男性であっても、脱毛という方法で美しいボディを気軽に手に入れることができる時代になってきました。

 

男で尻毛脱毛する人いないでしょ?と考えているのなら時代に乗り遅れているかもしれません。

 

もし、尻毛が気になっているのであれば思い立った今を大切にして、脱毛などを利用した尻毛処理を検討してみてください。

男の尻毛処理まとめ!【※尻毛は剃るもの?脱毛って出来るの?】関連ページ

男の尻毛脱毛まとめ!
剛毛な男性の中には、モジャモジャな尻毛が気になり悩んでいる方もいるようですが、人にはなかなか相談しにくい部位ですよね。そこで今回は男の尻毛脱毛について、対応してくれるサロンや料金、回数など詳しくまとめてみました。お悩みの方は是非参考にして下さい。
男の尻毛は永久脱毛出来る?
自分で処理しようと思ってもうまく剃るのは難しい尻毛。永久脱毛でスッキリしたいと考える男性も少なくないようです。今回は男の尻毛は永久脱毛出来るか?について、脱毛可能な医療クリニックや金額など詳しくまとめました。興味のある方は是非参考にして下さい。
尻毛が濃い男の5つの悩み!
最近では清潔感のある男性が好まれる事も多く、毛深い男性の中には尻毛が濃くて女性に嫌われないか不安…と悩んでいる方もいるようです。そこで今回は尻毛が濃い男の悩みについてまとめてみました。脱毛する場合におすすめのサロンやクリニックも紹介しています。
尻毛を剃るとチクチクする!
ムダ毛処理をしたらチクチクして痒い…こんな経験はありませんか?ムダ毛の中でも今回は尻毛処理について、剃るとチクチクする原因や防ぐ方法などについてまとめました。尻毛の処理方法でお悩みの方は是非ご覧頂き、尻毛の悩みを解決して下さいね。
メンズエステの尻毛脱毛まとめ!
普段はあまり人に見せる事のないお尻ですが、もともと毛深い男性の中には濃い尻毛がどうしても気なるという方もいらっしゃるのでは?そんな尻毛をスッキリ解決してくれるメンズエステの尻脱毛について今回詳しくまとめました。興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
尻毛が生える原因は?
なぜ自分はこんなにムダ毛が濃いんだろう…と悩んでいる方もおられますよね。そんなムダ毛の中でも人には相談しづらい部位である尻毛にコンプレクスを持っている男性も多いようです。そもそも尻毛が生える原因は何か?今回は尻毛の必要性や役割について調べてみました。
メンズ尻毛脱毛の値段まとめ!
男性の中で尻毛が濃くて恥ずかしい…脱毛してきれいなお尻を手に入れたい!と考えてる方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで気になるのが脱毛の値段ですよね。今回はクリニックとサロンのメンズ尻毛脱毛の値段について詳しくまとめてみました。
メンズ尻毛脱毛の3つのメリットと3つのデメリットまとめ!
脱毛対象となるあらゆる部位の中で恥ずかしいと躊躇してしまう事の多い尻毛の脱毛。いざ脱毛を決心しても本当に後悔しないか不安になりますよね。そこで今回は尻毛脱毛のメリットとデメリットについてまとめました。是非ご覧頂き納得のいく脱毛をして下さいね。
大便時のお尻の毛は不衛生の元!?
濃い尻毛は見た目だけでなく、排便の時など衛生的にも不安が…。大便時のお尻の毛は不衛生の元なのか?今回は気になる場合の対処法について、自己処理方法や自己処理に頼らない対処法など詳しくまとめました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。